海外FXソーシャルトレードとは?

海外FXで大人気のコピートレードって何?

初心者に人気のトレードスタイル

ソーシャルトレードができる海外FXの中でも特に人気があるのは、コピートレードという取引方法です。これは、ソーシャルトレードに参加している投資家が作ったポジションやトレードをそっくりそのままコピーして自分も同じように取引するという投資方法です。FXで利益を上げるための戦略や手法、チャートの見方などについてはたくさんの書籍などが出ていて勉強することはできますが、そうした正当な方法は時間がかかりますし、何よりも初心者にとってはハードルが高くて読んでも意味がイマイチ分からないということが多いものです。そんな時、コピートレード機能を使うと、勝率が高い投資家の取引を真似することができるので、自分もたくさんの利益を出すチャンスが高くなるということになります。

マニュアルトレードとオートトレード

コピートレードには、手動で真似したいポジションをその都度コピーするというマニュアルトレードと、あらかじめ設定しておけばその投資家が売買したタイミングで自分も自動的に売買できるというオートトレードとがあります。どちらが良いのかはケースバイケースですが、無条件にその投資家と同じように売買したい人ならオートトレードを設定しておくのが便利ですし、気になる投資家の気になる取引だけをピックアップして真似したいなら、マニュアルトレードの方が良いでしょう。

オートトレードを設定する際には、その投資家がどんなタイミングや頻度でどんな風に売買しているのかを自分なりにリサーチすることをおすすめします。デイトレーダーのようなスピードで取引している人もいれば、長期スパンで取引している人まで多種多様です。

売買の金額はどうなるのか?

海外FXに限らず、同じ通貨ペアを売買する場合でも、どのぐらいの金額で取引するかによって最終的な利益や損失の額が異なります。オートトレードで取引する際には、毎回同じボリュームで取引できる固定サイズコピーと、証拠金との割合で取引額を決めてくれるイコールアロケートとがあるので注意しましょう。


インターネットfax比較ラボ
FAXでの申込みにはインターネットFAXを使おう!

このエントリーをはてなブックマークに追加